自作結婚式はウエディングプランナーから学ぼう

ウエディングプランナー 写真などの打ち合わせ

写真撮影

ウエディングプランナーが提案したイメージや会場が、二人で作り上げる結婚式のイメージとあっていたならば、成約となります。ここから詳しい打ち合わせに入っていきます。打ち合わせは主に土、日に行われウエディングプランナー一人について、ひと月に10組程度を担当していきます。1回目の打ち合わせでは全体のスケジュールや今後決めていく料理、演出などの内容についてアドバイスします。全体のイメージを二人と話し合いながら確認していきます。2回目の打ち合わせでは料理、ウエディングケーキ、会場に飾るお花や、退場の際に流す音楽、写真、ペーパーアイテムといった細かな項目を一つ一つ決めていきます。

お花や衣装などはホテル内にあるそれぞれの専門店のスタッフと、細かい打ち合わせを行ってもらいますが各専門店に二人が行く前に、ウエディングプランナーも二人にアドバイスを行います。披露宴会場のテーマカラーとお花やドレスの色を合わせると、統一感が出るなど、全体から見た提案を伝えます。